appbook.png

 

合成樹脂やプラスチックなど、ポリマーとその添加剤は様々な分野に応用されています。その分子量分布、組成解析、物性・特性評価などは、新製品開発、品質管理、規制対応、ひいては上市されている競合他社製品の解析といった目的においても必要不可欠 です。


このアプリケーション集では、多角的なアプローチ・手法を用いた、ポリマーとその添加剤に関連した分析解析事例をご紹介します。また、分析ラボで課題となり得る、データの改ざんや差し替えによる「データインテグリティの欠落」への対応に関する テクニカルレポートも掲載しています。